Kalmia*歳時記

料理&お菓子作り、元職場 歯科医院の裏話etc.のBlog

ちょっとお出掛け 温泉

ニセコへ温泉ドライブ

2017/12/05

北海道も少しずつ春に向かって来ています♪
ニセコの温泉にでも入りに行こうかとニセコ方面へ出発!

スポンサーリンク

本日の羊蹄山

お天気も良く羊蹄山もはっきり映りました。
雪の感じと手前に見える赤い屋根の小屋とサイロが良い感じです。

ニセコ町に入ると

ニセコには色々なスキー場があり、
近くを通ると沢山の外国人達を見かけました。

その中には半ズボンにハイソックスの男の人が!
そういやオーストラリア(ケアンズ)へ行った時、
よくこのスタイルの男の人を見かけてたっけ。
きっとオーストラリア人に違いない(笑)

・・・それにしても、なんでこんな雪の中 半ズボンなんだ(笑)

それから、うちのダンナさんはスキーをしに温泉場近くのスキー場へ
私はまだ体調がよろしくないので、スキーは断念・・(ノ_・。)
温泉へ直行しました♪

【温泉】雪秩父へ

※硫黄泉、鉄鉱泉の2種類で源泉かけ流し※

 

↓男湯

雪秩父といったらやっぱり、泥湯、泥パック♪(女湯のみ)
思う存分塗ったくってきました(笑)

この日の温泉は空いていて貸切状態!
少ない洗い場もすんなり使えてラッキー♪

町営の国民宿舎だった雪秩父は
2015’9月にリニューアルオープンし日帰り温泉のみになりました。

さかもと公園


雪秩父を出て道を降りていくと「さかもと公園」があり、
ここには湧水‘甘露泉’があります。

【湧水】甘露水

ニセコ連山の自然湧水を‘甘露水’と呼ぶいわれ。
昭和29年8月、太平洋戦争後の復興と発展途上の北海道の実態を
昭和天皇皇后両陛下が 御巡幸になり、広く道民に接し親しくご慰問、
御激励される思召により当地(旧狩太町)に御行幸啓になりご滞在
(ニセコグランドホテル)になりました。
その折、お召し上がりになった冷たい湧水を大変にお喜ばれ
「甘露」であるとのお言葉があったそうで、
以後この湧水を両陛下行幸啓記念の
‘甘露水’と名づけ大切にしてまいりました。
ニセコミネラルウォーターとしても愛されております。

さかもと公園
公園主 坂本俊晴

~ さかもと公園の看板より引用

公園は殆ど雪に覆われていて湧水の部分だけが かろうじて出ていました^^;

一口飲んでみましたが旨ーい♪
とっても まろやかで`甘露水’とだけあって甘みがあります♪

‘ニセコには美味しい湧水がある!’と情報を得ていたので
ポリタンク(飲料水用)を実家から借りて5個分Get♪

他にも水を汲みに来てた人がいたので譲り合いながら、
そしてコップ一杯分、ペットボトル(500㎖)の人を優先に水を汲みました。
・・さすがに5個分だったので時間はかかりましたけどね^^;

ポリタン族のマナー

帰ってから早速、この水でコーヒーをいれてみましたが、
同じコーヒーと思えないほどの美味しさです♪
他にもご飯を炊いてみたりとか、この水を使ってますが、
湧水だとこんなにも味が違うのね~。

スポンサーリンク

-ちょっとお出掛け, 温泉