Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

ダイビングの事故&その後

ダイビングのトラウマ克服…その後

2018/01/27

ざっくりと

OW(オープンウォーター)→初級、AOW(アドバンスドオープンウォーター)→中級、DM(ダイブマスター)→上級
って感じです。

詳しくは→ダイビング用語集

スポンサーリンク

友達のダイビングの事故後、何とか克服まで至り、その後のお話

初めてのシュノーケリング講習をしてくれたKインストラクターは退職されていて、
Kさんのダイビングの講習を受ける事ができず残念でしたが
私はAショップのスタッフ、ダイバー仲間に勇気付けられたお陰で
OW(オープンウォーター)を取得する事ができました。

そして次の段階、AOWはOWより深く潜れて、ナイトダイビングもできる…
それより何より、もうちょっと自信をつけたい

って思い

引き続きAOW(アドバンスドオープンウォーター)の講習を受ける事に

講習内容

AOW講習ではコンパスナビ、サーチ&リカバリー、
ナイトダイブ、ディープダイブがあります。

が、しかし、海へ出掛けてもAOW講習生が集まらないから、と言って
講習のはずが、ファンダイブに変わる事が殆どで
結局、学科とディープダイブを1本潜っただけでAOW講習は終了し、
Cカードを発行されてしまった。

話にならん!

勿論、私は納得いかず オーナー&奥さんと話合いました。
(このAショップは何かと奥さんがしゃしゃり出てきます)
コンパスナビ、サーチ&リカバリー、ナイトダイブの
海洋講習を受けていないのにCカードを出されても困る、と私が言うと
オーナー&奥さんは「学科で教えたから大丈夫だ。
それより次!DM(ダイブマスター)に上がりなさい。
DMに入ってからでも覚えられる」と言ってきた。

何だそれ!そんなの納得いかん!(-_-#)

調度その頃、私と同期に始めた友達ダイバーはDMに上がったばかりだったので、
オーナーの奥さんは余計、私にプレッシャーをかけてきます。
奥さん「○○(同期の友達ダイバー)はDMに上がったよ~
かるみあちゃん、先越されるよ~」と。

DMは体験ダイビングを任されるし、人の命を預かるなんて私には絶対できない。
私はDMにレベルアップする気は全く無いので、AOWの講習をして欲しいと告げましたが、
オーナー&奥さんは聞く耳持たん!って感じで 強く私にDMを勧めてきます。

ハァ~ ┐( -"-)┌ だめだこりゃ。話が通じない。
その後、オーナーと奥さんにDMに上がれ、と言われ続けながらも、
私はもう少し自信が付くまでファンダイブで潜る事にしました。

Cカードのレベルに合っていないのは怖い事

それから私と同期のダイバー、後から入ったダイバーはDMを取得しましたが、
私は内心、大丈夫かな・・・と心配。

その数ヵ月後、同期の友達ダイバーはハワイへ行った時に
DM(ダイブマスター)でダイビングをしたらしいのですが、
そこは流れが強めのポイントで、皆はどんどん先に行って離れてしまうし
凄く怖くてダイビングどころじゃなかった、と言っていました。

やはり・・・自分の技術がCカードのレベルに追いついていないってのは怖い事です。
事故にも繋がりかねません。幸い同期の友達ダイバーには何事も無くてよかったけど。

使い物にならないCカード

こんな感じのオーナー&奥さんなので、
そこで働くインストラクターも他のスタッフも辞めて行き
ダイバー仲間もだんだんショップから離れて行きました。

私のAOWのCカード・・・使いものになりません。
他で潜る時はOWで潜っています。

吹き上げの体験話は↓

幼き頃のトラウマ話は↓







スポンサーリンク

-ダイビングの事故&その後
-, , , , ,