Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

§ 食 § ちょっとお出掛け 温泉 道央

【北海道の温泉*道央*洞爺湖温泉】洞爺サンパレス リゾート&スパ*2連泊【どうみん割】

2022/07/19

出典:壮瞥町の観光情報サイト

Report By:Andy(ダンナさん):編集 kalmia

ここはお風呂の遊園地なんてったって宇宙一!行ってみたいなサンパレス♪
こんなCMフレーズで道民にはお馴染みの洞爺サンパレスリゾート&スパに行ってきました。
施設は予想を良い意味で裏切られ、落ち着いた雰囲気のエントラスとロビーに迎えられ2泊堪能しました。

スポンサーリンク

洞爺サンパレス リゾート&スパ

エントラス奥にあるロビー。シックな装いの窓から見える洞爺湖の景色を見ながら受付している間の待ち時間も気になりません。

 

ロビーからの景色。中島(大島、弁天島、観音島、饅頭島)の中の一番大きな大島は洞爺湖汽船で行くことができます(冬季は上陸できません)

スポンサーリンク

客室

今回は洋モダンのお部屋に泊まりました。実は前回のお部屋は洋室から和モダンへグレードアップしてくれて、
凄く良かったので洋モダンを選んでみたのですが・・・もしどちらか選択されるならば和モダンをお勧めします。
着替えをしまうクローゼットが無いのと、荷物を置く場所も椅子の上しかありませんでした。

低反発ソファーベッドの心地よさに寝転がりながら景色を見ているといつの間にかウトウトしていました。

クローゼットの替わりにある衣文かけ・・一寸スペース足りないかなぁ。 加湿機能付き空気清浄機有りがたい限りです。
どうしても客室って乾燥しがちですからね。

バスタブ無しのシャワーのみ、使用感覚は・・使ってないので分かりません(笑) トイレは新し目のタイプ(あくまで主観です)で快適
なのですが、一寸だけ便座の位置が高い様に思いました。

部屋備え付けのアメニティ(歯ブラシ、剃刀など)の他に用意されていたアメニティ。中々種類豊富で女性用はスンダリのヘアケアセットが
入っていたり充実してますね。

スポンサーリンク

温泉*大浴場

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

男女入れ替えが深夜0時に行われます。 でも、どっちも左右が違うだけで景色含め同じ感じ。 大体の温泉宿泊施設は、到着その日に
女性用が景色などが優れた方が宛がわれたりするもんですが、ここは差異がないので当日から温泉を楽しみたい男性諸氏に歓迎されそう。

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

脱衣所から最初に洗い場が設置されていて、奥に浴場がと完全に分かれていてゆっくり温泉を楽しめます。洗い場も数が多く確保されていて
混んでいて使えないなんて事は一度も無かったです。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ全てPOLA製でした。 一部酒粕洗顔フォームとパック
が設置されているところもありましたよ。

内風呂

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

寝湯と浮き風呂?下から結構強めのジェットが出てきて身体が浮くからなのでしょうか?
温度は温めで長く入ってられます・・・でも日によって温度が違うかも!?

 

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

檜に囲まれた風呂背中の辺りにジェットがきて気持ち良いです。 お借りした写真で見える部分は檜ですが他は石です。

 

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

内風呂と露天風呂の間にはガラス張りの大きな扉になっていて、時間帯?天候?季節?によって開いている時があります。開いていると、ほぼ屋根付き露天風呂になります。
ここが一番温度が高いですが、入って直ぐ身体が真っ赤になる様な高温ではないです。

サウナ

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

TV付です。サウナにTVって必要ですよね! 熱いだけだと飽きてきちゃいますもの。 ここのサウナは珍しく熱源に水かけOKです。
だれも仰いでくれないので必要なかたはタオルででもご自身でおこなってください(笑)

 

露天風呂

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

露天は120㎝くらいの深さがあり、縁に腕を乗せた上に顎を乗せてボウっと景色を見てるのが最高! (温度温め)
後方には温泉入りながら座れる長椅子の様になっています。

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

温泉に入りながら見る花火は最高なんでしょうね・・その時間帯は混みそうだから、避けましたが💧

 

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ

マイクロバブル風呂、身体が活性化していくような気がするかもしれません(笑)

泉質・効能

泉質 ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
pH:6.89(低張性中性高温泉)
適応症 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・痔疾・慢性消化器病・動脈硬化症・慢性皮膚病・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性婦人病・冷え症・虚弱児童
禁忌症 急性疾患(特に熱のある場合)・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・活動性の結核・高度の貧血・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(特に初期と末期)
スポンサーリンク

夕食

夕食の一部です。 若干和食寄りになるよう盛ってみました。 もっと色々和食総菜あったのですが好みが優先した結果こうなりました。
チキンポットパイの中身はチキンスープカレー。好みは人それぞれですが、私はホワイトクリーム系の方が良かったなぁ。
笹寿司の中身はひかりものの〆もの(鯖ではなかったと思います)握りでした。 サラダソースはサウザンドレッシング、シーザードレッシング
中華ドレッシング、梅紫蘇、マヨネーズが置いてました。

ステーキはステーキソースを選択しました。他はポン酢大根おろしと塩コショウがりました。2日目はポン酢大根おろしで食べてみました。

 

ラーメンとお寿司、ラーメンはさっぱりした醤油味で、多少お腹がきつくても食べれました。お寿司は特に特筆するものはないですね。
ただ、お寿司の隣にホタテやサーモンなどの刺身があるので、席に着いてネタを取り換えてみるとかサーモン益し益しにしてみるのも良いですね。

 

洋食寄りで盛ったつもりですが、お子様ランチみたいですね(笑) 和食の方が種類が充実しているのでこの様になっちゃいました。

 

デザートの充実度素晴らしいです。どれも美味しいです。シナモン効いて甘すぎないアップルパイはホールでお持ち帰り用で買えます。

桃の求肥と何かで包まれたケーキ美味。ナッツ系のケーキも美味しい、手前に黄色味かかったケーキ・・・すみません忘れてしまいました(笑)
デザートは結構な種類があるので、メインは控えめする事をお奨めします。年甲斐もなく食べ過ぎてしまって大変でした。

 

ピーチとメロンソルベ、巨峰と柚子のソルベなのですがダブルの下は見えませんね(笑) かなり濃厚な果実の味がして美味しいです。
他にもアイス系は数種類あります。しかもバニラと抹茶はハーゲンダッツのものでした!! カップと最中が選べますが最中は置き場がなく
困るので単体で取り行く方が良いですよ。アイスは係の人が盛り付けしてくれます。

スポンサーリンク

朝食

朝食の天丼、いくら丼、えだまめ豆腐の冷奴、サラダ、みそ汁。 天丼は自分でエビ、カボチャ、タラの芽を好きなように盛り付けし天丼たれを
掛けて頂きます。いくらの下にはサーモンが隠れていますがサーモン無しも頼めば係の人が盛り付けてくれます。

 

和食な朝食にしてみました。昨日の夕食に続き食べ過ぎなのは言うまでもありませんね・・この後ケーキ食べてるし(笑) 鯖の塩焼きは
炭火で更に焼くことができます。

 

洋食な朝食この他フランクフルトソーセージと目玉焼きがありましたが今回は取ってません。

 

道民には言わずと知れた”カツゲン”です。

 

朝食のデザート軍。夕食に比べるとアイスもないし寂しいのですが、朝食のデザートにしては必要にして十分な種類ですね。

 

洞爺湖ロングラン花火大会

花火は湖の上から船で上げているみたいで、徐々に移動してきます。 最終がサンパレス前で打ち上げるので見ものですよ。
もしかすると宿泊者数に応じて球数が違うのかもしれせん・・・この時は修学旅行と被ってかなり混雑していたので、前回の宿泊時より
球数が多かったと思います。

 

今回はどうみん割を使い かなりお得に宿泊できました。
2日間とも修学旅行と重なり、食事時間の始まりが遅いのと短くなってしまったり、
お風呂の時間が一部修学旅行生に割り当てされてたりと予約時に知らせて欲しかったなどの不満もありますが全体としてはとても満足しています。
今ままでのイメージから子供の宿泊所と敬遠していた方(私もそうでした(笑))、洞爺サンパレス侮れないですよ!!

プール

出典:洞爺サンパレスリゾート&スパ

プールは一回も行きませんでしたが・・一応、写真はお借りしてリンクを貼っておきました。

リニューアル

kalmia(妻)が言うにはお風呂もプールもラウンジ、売店等、子供の頃に行った時と比べて、かなり変わった模様・・昔はUFO型のお風呂があったとか??
1978年に開業し、子供向けってイメージが強かったのですが、2014年にリニューアルされてからは良い感じにシックでモダンなリゾート&スパに様変わりしていて大人でも十分楽しめるホテルです。

交通アクセス

住所〒049-5731 北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉7番地1
電話:0142-75-1111

どうみん割*ほっかいどう応援クーポン

北海道応援クーポンを使って売店ピーリングジェルをニセコビュープラザ(道の駅)にて
ニセコ産(倶知安産?)の小豆を購入しました。ニセコに行った際には大概ビュープラザに寄って
小豆を買って帰ります(冬でも売ってます)。 自分好みの甘さで炊いた小豆は格別ですよ。

 

スポンサーリンク

-§ 食 §, ちょっとお出掛け, 温泉, 道央
-, , , ,