Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

医療・ヘルスケア

【乳がんサバイバー】卵巣嚢腫茎捻転の恐れ~手術方法の選択【卵巣嚢腫(奇形腫)】

乳腺外科で腹部CT撮影後、卵巣に異常が見られるとの事で婦人科を受診。
婦人科医に卵巣嚢腫(奇形種)と診断され、R4.1月末のCTでは2㎝だった卵巣嚢腫が5月には7㎝になり、通院する事になりました。

受診詳細はこちら→乳腺外科 婦人科
.

スポンサーリンク

婦人科*MRI、エコー、診察

MRIでは右側の卵巣は奇形腫の他に3つの腫瘍があり、中身が水分だそうで、それが膨れ上がったそうな。
3~4カ月で5㎝も大きくなる事ってよくある事なのか聞いてみたところ、滅多にないそうです💧
卵巣嚢腫は5㎝を超えると捻転を起こす可能性が出てきて、そうなると救急車を呼ぶくらいの痛みが生じるんだとか。
手術適応サイズになったので、手術をするかどうか・・
手術を行うとなれば、乳腺と子宮は関連性がある為、乳がん経験者の私には幾つかの選択肢が。

手術をする場合

  • 大きくなった卵巣のみを切除して他は残す。
  • 両方の卵巣と卵管を切除して子宮は残す。
  • 今後のガンのリスクを考え、両方の卵巣、卵管、子宮全摘する。

子宮を残す場合

  • 今後、子宮がんも懸念されるので、定期的に検査など経過観察は必要。
  • 今後 子宮がんが発症した場合はリンパを取ったり、抗がん剤治療になる可能性がある。

子宮全摘する場合

  • 今の段階ではガンではないので、リンパは取らない。
  • 子宮に関するガンの心配が無くなる。
  • 子宮がん検診等、通院しなくてよい。
  • 不正出血が無くなる。
  • デメリットは更年期症状がでる場合がある。(個人差がある)
    薬を処方する事があるが、現在タモキシフェン服用中なので乳腺外科の医師と要相談。

手術

やはり、臓器が丸ごと無くなるって考えると不安だし、怖い部分もありますが、
子宮がんを発症している血縁がいるのもあって、今後ガンになるかも・・と不安を抱えて過ごしたり、
ガンが発症した場合、リンパを取ったり、抗がん剤治療する事を考えると、そっちの方がシンドイかな・・と。
年齢的にも出産は考えていないので子宮全摘する方向で医師に伝えました。

手術は腹腔鏡手術になるとの事で、これから話を詰めていく予定です。

 

 

 

スポンサーリンク

-医療・ヘルスケア
-, , , ,