Kalmia*歳時記

料理&お菓子作り、旅行、温泉、過去エピソードetc.のBlog

ちょっとお出掛け

ローズガーデン秩父別~沼田町夜高あんどん祭り

2017/11/10

秩父別のローズガーデンへ

スポンサーリンク

秩父別のローズガーデン

 

種類豊富なバラ

ここの敷地面積は3000㎡で300種類、3000株のバラが咲くそうで
沢山の種類のバラが綺麗に咲いていて、ちょうど見頃でした。

散策路は各種類のバラを見て回れるように縦と横に張り巡らせており、
バラ園を一周できるようになっていました。
展望台からは町を一望できます。
他、販売店、食堂、休憩所等も用意されているので くつろげます。

ローズガーデン秩父別への交通・アクセス

アクセス:高規格幹線道路深川・留萌自動車道秩父別町ICから車で約5分

所在地 :秩父別町3条東2丁目
電話: 0164-33-2111

開園期間 6月~10月
開園時間 午前9時~午後5時まで
入園料 無料

秩父別町HP

沼田町夜高あんどん祭り

北海道三大あんどん祭りの一つである沼田町夜高あんどん祭り。
毎年北海道内から大勢の人が集まり、
5万人6万人の観光客が訪れ大いに賑わいます。

18時から夜高おどりパレード、自衛隊北鎮太鼓、小型あんどんが点灯され、
18時30分位から大型あんどんが点灯され、あんどん練行が開始されます。


沼田町の小中学校の生徒達のあんどんやら
自衛隊の戦車のあんどんとか色んなあんどんが練行していきます
丹精込めて作られたあんどんがとても綺麗♪

そして19時45分頃から‘あんどんぶつけあい’が始まり
威嚇し合ったりして凄い勢いで何度もぶつけるのでだんだん あんどんが壊れていきます。
結構な迫力!

折角作られた綺麗なあんどんが…勿体無いなぁ…
まぁそれが見せ場だから仕方がないのですが(・ω・; ゞ



夜高あんどんまつりとは

8月の第4土曜、日曜日に開催され、夏の夜2日間、
極彩色の一大絵巻が繰り広げられる勇壮豪華な祭り。
商工会をはじめ、役場、農協、自衛隊、学校など
それぞれの単位でのあんどん製作はピークを迎える。

竹細工で竜や御所車(ごしょぐるま)などあんどんの骨組みを作り、
電球を仕込んで和紙を貼り、その上からロウ引きし、
色をつけていくという一連の作業だけでも二ヶ月がかり。
専門のあんどん職人などはいないため、
まちの一人ひとりが本業の合間を縫って毎夜倉庫などに集まり、
お互いに知恵を出しあいながら少しずつ作業を進めていく。

大きいものになると高さ7メートル、長さ11メートル、重さ5トンにもなり、
男だけでも5~60人の引き子がいなければとても動かせるものではない。
丹念に彩色されたあんどんには五百個もの電球が仕込まれ、
年に一度の祭りの夜にあかあかと灯る手づくりのあんどんが、
ようやく日の目を見るのである。
当日は、大小約20基のあんどんが列を成し、
人口4,800人のこのまちに10万人もの見物客が訪れるほどのにぎわいとなる。

沼田町の夜高あんどん祭りは、斜里、八雲と並び
北海道三大あんどん祭りの一つとして知られるが、その歴史は古い。
沼田町は、明治27年に富山県から移住した沼田喜三郎らにより開かれたといわれる。

それから80年後の昭和52年、
沼田町の交流団が喜三郎のふるさとである富山県小矢部(おやべ)市を訪問。
そこで出会ったのが『夜高あんどん祭り』だった。
小矢部市では五穀豊穣(ごこくほうじょう)、天下泰平を願う祭りとして
すでに300年以上の歴史をもっており、
夜高くあんどんが灯る様子から名づけられたこの勇壮な祭りが、
沼田町にも伝えられるようになったのである。

北海道沼田町公式HPより~

沼田町観光協会

  • 住所:〒078-2203 北海道雨竜郡沼田町本通2丁目3番6号
  • 電話番号:0164-34-6373
  • FAX:0164-35-2844

沼田町への交通・アクセス

JR札幌から函館本線、留萌本線80分
JR旭川から函館本線、留萌本線60分
自動車 札幌から国道275号線 120分
自動車 旭川から国道233号線 60分


スポンサーリンク

-ちょっとお出掛け
-, , , ,