Kalmia*歳時記

料理&お菓子作り、元職場 歯科医院の裏話etc.のBlog

不思議な話 色~んな話

気功&オーリング(Oリング)テストで病状が明らかに

2017/12/12

体調の悪い日が続き

しかも婦人科系だったので、なかなか病院へ行けないでいました。
その事を知り合いに相談すると、ある漢方薬局を紹介してくれました。
そこの漢方薬局では気功とオーリングを使って病状を診断し、薬を調剤するらしいのです。
そのオーリングテストは身体の状態とか
その人の身体に合うもの、合わないもの全てが分るそうです。

最近ではTVの番組でも紹介されたり、
以前 所さんの番組でもやっていて、知られていると思いますが
その頃、私はオーリングの事は全く知らなくて、内心、怪しいなぁ、と思いながらも
まず、病院へ行く前に騙されたと思って漢方薬局へ行く事にしました。

漢方薬局で気功&オーリングテスト

その薬剤師さんは私の右の手のひらに、
いくつかの色のついた臓器とかの意味するカードを1枚づつ乗せ、
私の左手の薬指辺りにパウダーをつけ指で押さえています。
そしてもう片方の手を伸ばし、
親指と人差し指の爪を合わせて弾くような動作をしていた…気功かな?
それから私はオーリングを作り、
薬剤師さんは私のオーリングを引っ張り、調べていきました

スポンサーリンク

オーリングテストのやり方は

受診者は親指と人差し指をくっつけて輪を作ります。(指でOKの形)
その時、受診者は指に力を入れて開かないようにします。

診断者は受診者がどの位 力があるか(開くか)
オーリング(指)を引っ張り、まず力を見ます。
そしてオーリングをしていない方の手に何か(食べ物でも)乗せ
それから、オーリングの指を引っ張り、その指の開き具合をみます。

自分にとって合わないもの、悪くなっているところとか
摂取すると悪いものに触れるとオーリング(指)は開き(力が減る)
自分にとって合うもの、不足(食べ物とか)しているもを乗せると
オーリングは閉じたまま(力が増す)になります。

診断結果

そして薬剤師さんから「これは身体の筋力が一時低下したのが原因だから
婦人科系は全然問題ないよ。」と言われ、取りあえずは一安心。
そして、薬剤師さんは事細かに説明するのですが
まるで実際に見ていたかの様に症状を言い当てます。
しかも、私は細かい症状までは薬剤師さんには言っていなかったので驚きでした。
それと、この症状は甲状腺が関係しているかもしれないので
一度、病院で診てもらった方がいいと。
それにアレルギー体質ではないですか?とも言われた。

んー…アレルギーな症状って無いんですけど…
甲状腺?それが症状と関係するの?…って感じで思わぬ結果でした。
症状は言い当てられてビックリでしたが、まだ半信半疑。

そのあとオーリングで薬の処方をしてもらい
(どの漢方薬が合っているかとか、分量をきめていた)
薬を飲み続けて数日後、数ヶ月続いていた症状がピタっと治まりました。
その後も全く、症状は出ず今日に至っています。

スポンサーリンク

甲状腺科へ

それから翌月、甲状腺の事を言われていたのが凄く気になっていたので
病院へ行く事にしました。

甲状腺専門外来の先生に診てもらったのですが、気功とオーリングの事は言わず、
この症状は甲状腺からではないかと薬剤師さんに言われた事を説明した。
先生は「薬局でそんな事言われたの?」って感じでした。

そして先生に「見た感じも触診した感じもそんな風ではないけど、
念のため検査してみましょう。きっと、甲状腺とは関係ないと思いますよ」と言われ、
その日は検査をして帰りました。
そして数日後、検査結果を聞きに病院へ。先生「病名がついてしまいました…
本当に軽度で心配する事は無いのですが、よく気がつきましたね」
と先生もビックリ。私もビックリでした。

引っ越し後にあらわれた

それから数年後、私は札幌から、宮城へ嫁ぎました。
引越してからすぐに現れましたよ…アレルギー症状が!!

それまで、一切なんともなかったのに…花粉症にシックハウス!
アレルギー性の鼻炎に悩まされる日々が続きました。

北海道は殆ど杉の木がないので
全くアレルギーの症状なんて出るわけもなく、今まで過ごしてきたわけです。

まさか症状が出ていなかった時に発見するなんて
凄すぎる、気功&オーリング!

その後、とても不思議なオーリングで実験した話は→こちら


 

私を診てくれた薬剤師さんは引退されていて、現在は息子先生が跡を継いでいます。
医療気功の糸練功を用いてるそうです。

スポンサーリンク

-不思議な話, 色~んな話
-, , ,