Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

気ままな日記 色~んな話

交通事故の後遺症による腰痛で通院していた整骨院で施術ミス?(医療過誤?)に遭った話

交通事故の後遺症から色んな整体院、整形外科、整骨院、
ペインクリニック(針灸)と渡り歩き、なかなか回復されず
知り合いの紹介で、この整骨院に通い始めて数年が経ちます。

症状は著しく悪かった頃に比べればだいぶ回復しましたが、
それ以上良くなる(完治する)事はなく、通院をサボれば悪くなるという感じ^^;

スポンサーリンク

今、通院している整骨院

ここの整骨院のスタッフはスポーツ選手を施術をしているようで
スタッフのレベルが高いと評判の整骨院。
その中でも院長はかなりの技術と知識がある凄腕柔道整復師で
その技術と知識を学ぼうとスタッフからの信頼も厚いようです。
他スタッフが見抜けない症状が分かったり、本当に凄い!と思った事もありました。
ただ、ちょっと気分屋だったりするのが・・・。

店舗&店長

何店舗かあるのですが、スタッフ不足なのか育ちきっていないのか
店長は幾つかのお店を掛け持ちしているので
常にその店に居るわけではなく、店長が抜けた所を色んなスタッフと
更に上の技術を持つベテランスタッフが各店舗を巡って施術を行っているようです。

その店舗のうちのA店に私は通院。
店長のAさんは色んなスタッフがいる中で、とても熱心。
何とか痛みを取り除こうと、私が「痛み0!」と言うまで妥協せず、
とことん時間をかけて丁寧に施術をしてくれます。
時間を取らせてしまうので本当に申し訳ないくらい。
他のスタッフでは痛みが取り切れないまま途中で切り上げたり、
新人さんでは施術後に青あざが出来たりするので
私はだいたいAさんシフトの日を狙って通院していました。

先日、施術ミスがおこりました

店長のAさんのシフトと私が行ける日のタイミングが合わなく
施術の日にちが、かなり空いてしまうので
間に2回、別なスタッフの施術を受ける事にしました。

施術はスタッフZさん(スタッフの中ではベテラン枠)

背中の矯正(かな?)骨をバキバキっとした後に首にピキ!と痛みが走りました。
その後、首の痛みが治まらなく、その事を言うと、腰の施術から首の施術へ。
Zさん「おそらく寝違えが原因でしょう。今日は左側で荷物を持ったり、
バッグも肩からかけないでくださいね」との事。
それから帰って、家でお湯を沸かそうとヤカンを右手で持ったらピッキーン!(((;꒪ꈊ꒪;)))
首に痛みが走りました。何だろう・・今までこんな事なかったのに。
痛みはその時だけで治まり、後は通常どおりな生活へ。

数日後の施術はスタッフBさん(他の店舗B店の店長)

数日後の施術はまた別なスタッフBさんでした。
先日の首の事はその後、痛みが出ていなかったので忘れていました。
施術では私のコリは手強いようで悪戦苦闘・・・そして、背中をバキバキっと。
すると、ピキーン!と再び首に痛みが走る(((;꒪ꈊ꒪;)))
その後も首に痛みを感じるので、そう伝えると腰の施術から首の施術へ。
施術後、首の痛みは無くなったのですが、
次の日から出てきました・・・ムチウチの症状が。
あぁ…この感覚、交通事故に遭った時と同じ痛み&変な違和感。
そして日に日に首、肩、背中がバキバキに固まっていき、夜は寝返りうつのもつらく
その度に痛くて目が覚めるくらいにまで悪化。
こんな症状、交通事故以来です。

次の施術はスタッフAさん(この店舗A店の店長)

そして、いつものAさんの施術に戻り
Aさん「何じゃこりゃ~・・・かるみあさん、何かしました?
寝違えた感じではないですよ」と、凄く驚いている様子。

私「前の施術の時に背中をバキバキ!ってしてもらった時に首がピキッ!ときて
それから何か変なんです。ムチウチみたいな感じなんですよ。
首も肩も背中も痛くて、夜は寝返りうつのもつらかったです^^;」
Aさん「ここの首の骨がズレていてヘルニアっぽくなってます。
その時の衝撃がここ(首)に集ったんでしょうね」と模型で説明。
私「えーっ!ヘルニア?(๑ʘ∆ʘ๑)」

その後、数日に渡り何度かAさん、Aさんが居ない時はBさんに施術をしてもらいました。
Bさんが施術の日には「自分の施術は痛いですか?」とか
「前回、強かったですか?」とか普段聞かないような事を聞いたりして、
私の首の様子を心配している様子。
AさんはBさんに私の施術の経緯を話したっぽい。

因みにZさんはあまりA店には巡ってきません。

それから数日後、A店長の説明

「日頃の施術の際に腰から背中にかけて広げていってるので
首に負担がかかりやすい状態だったのかもしれない」と。

首の骨のズレを治してもまたズレるし、他にも色々な施術を試みてはくれますが、
どうもコレ!ってのが掴めないようで、Aさん、どうにもお手上げ状態。
Aさん「一度、院長に診てもらった方がいいです」と。
あぁ院長か・・・。凄腕なのですが、どうも苦手なんだよなぁ・・
でも、診てもらうしかないか(-"-;)

この時は既にほぼ1か月位経っていました。

スポンサーリンク

本店へ電話で予約

若い受付の女の子が電話に出ました。
私「A店で診てもらっている かるみあですが・・」で遮られ
受付「こちらは本店ですよ。(間違えてかけていると思ったらしい)」
人の話は最後まで聞けっての(-"-;)・・と思いながらも
気を取り直して続ける。

私「はい。A店のAさんに`一度院長に診てもらって’と言われたので、
予約をお願いしたいのですが、院長の予約っていつとれますか?」

受付「院長指名ですと、別途5000円かかりますがよろしいですか?」
私「えっ・・・Aさんから院長に診てもらってと言われたんですけど?」
Aさんの手に負えないとは言わなかったけど、察してよ(-"-;)

受付「お待ちください。店長に聞いてきます。」
院長はこの日、出番ではなかったらしく本店の店長と話している様子。
受付「指名料の5000円は払わなくていいそうです。
〇時と〇時と〇時なら大丈夫ですが何時がいいですか?」

私「え?日にちはいつですか?」
受付「明日です」と。

院長なら患者さんいっぱいで混んでいるだろうから
1~2週間後と予想していたので、
わざわざ明日に時間をとって入れてくれるなんてありがたい♪

ただ院長は気分屋なのが気がかり…。

それにしても、よく北海道の接客は悪いと聞きますが、
この受付の子の対応、どさんこ接客でした^^;

首を痛めてから、おおよそ1ヵ月後の院長の施術

初っ端から
院長「何がどうしたの?」と。何か不機嫌…?感じ悪っ(-"-;)
取りあえずは「〇〇にやられた~!」的な事は言いたくなかったので、
首を痛めて1か月位経つし、Aさんから連絡は上がっているだとうと思い症状だけ伝えた。
話の流れ方で、やんわり、その話に持って行こうかと考えていたのだけれど、
いつものお喋りな院長は沈黙。
普段なら、おかしな症状があったりすると、
詳しく聞いてきたり「あんな事やこんな事しなかった?」とか
色々と説明するのに一切無し。
訴訟問題にでもなるかと、こちらの出かたを伺っていたのか、今回は全く話しません。

院長と受付の子との会話

私は施術中だったので痛みの方に意識がいって所々聞いていなかったのですが
何か院長は受付の子に呼び掛けている感じでした。

受付「院長指名が…予約〇※▽□」
院長「誰が悪いと思う?」 受付「本店店長です(笑)」 本店店長「え~?俺~?^^;」
受付「いえ、治せなかったA店長が悪いです!」
受付&院長「あはははは(笑)」

この様な全くもって何が面白いのか、どこがオチなのか解らない会話がされている。
キーワードからして「院長指名」「予約」「治せなかったA店長」
・・・って私の事かーい!何か不満を当てつけられた?
無理強いして予約を入れてもらった訳でもないのに感じ悪いったら(-"-;)

「それはZさんでしょ~!事の発端はZさんなんですから♪」
とでも言えば良かったかな。
・・・こういうのって咄嗟に出てこないんだどね^^;

そして、施術後に院長「やっぱり、首の骨 ズレてたね。
今日は首を動かさないように安静にね。」と。

私は首の骨がズレていた事は言っていないし
「やっぱり」って事は やはりAさんから経緯は聞いていたんだね、院長。

スポンサーリンク

謝らないし認めない

絶対に謝らないしミスを認めないんだろうな。
どうも以前勤めていた歯科医院がよぎります。
歯科勤め時代、訴訟問題になるとやっかいなので、「こちらの落ち度」みたいな事と
「申し訳ありません」は容易く使うなと言われていたっけ。
たとえミスがあって患者さんからクレームがきても、素人なのを良い事に
専門用語を並びたてて、「落ち度はない」を通す医療業の常套手段。
おそらく、ここの院長も訴訟に関しては調べ尽くしているのかな~、と勝手に推測。

一応、万が一の為に時系列に沿って施術の経緯、そして症状、
スタッフとの会話やら色々記録はしてますが^^;

通院のモチベーションだだ下がり

院長と受付の会話を聞いてからは
今後通院しようって気持ちがだだ下がり。
こんな整骨院やめてやるー!って思っていましたが、色々冷静に考えてみた。
整骨院をやめるのは簡単なんだけど、
他の整骨院と比べると、やっぱり ここのスタッフはレベルは高い。
他の患者さんも他へ移っても結局戻って来てると言うし。

そしてやめた後の事を考えると
保険点数稼ぎの整形だったり、
理学療法士と柔道整復師の施術では良くなる事はなかったので、
他の整形へ移っても回復は期待できるか・・?
見ず知らずの他の整骨院へ飛び込む勇気もなく・・
(あれ以来、背中バキバキ恐怖症です^^;)
新たにここのスタッフレベルの施術でAさんのような
根気強く施術をしてくれる人(整骨院)を探すのは骨が折れそう。

その後

一時は寝返りうつのもつらく、また交通事故後の通院当初に逆戻り?
長い年月の施術費(交通費も含め)と時間は何だったのだろう
また振り出し?・・と絶望しましたが、
院長の施術後からは首の症状は だいぶ落ち着き、背中の張りも全くなくなりました。
その後のAさん施術の日、Aさんが「院長曰く、首の骨の他にも(分からりづらい部位が)
ズレていて、そこを調整したようです。自分には全く盲点でした」と。

もう何年もスタッフの皆さんには時間をかけて丁寧に施術してくれてたし、
施術してくれたスタッフを責める気は全くないんですけどね。(幸い軽症だったし)
首の施術に別途施術料がかかると言われたら、さすがに文句の一つでも!と思っていましたが
施術料は今までと変わらずだから治してくれればまあいいか、って。
ただ、院長の今回の対応が 少しの誠意も感じられなかったのが残念です。






スポンサーリンク

-気ままな日記, 色~んな話
-, , ,