Kalmia*歳時記

料理&お菓子作り、元職場 歯科医院の裏話etc.のBlog

ちょっとお出掛け

洞爺湖サミット中にドライブ

2017/11/08

道外ナンバーのパトカー

洞爺湖サミットが開催される前から各都道府県から警察官が集まり
札幌でも道外ナンバーのパトカーがちらほらと見かけていました。

札幌でこんなに見かけるって事は洞爺はどうなっているのだろう・・
特に用って用は無かったのですが、ちょっとした好奇心で
洞爺湖方面へドライブ!
「行ける所まで行ってみよ~ぅ!」って事で
暇な私&ダンナは出かける事にしたのでした♪

国道230号線をひたすら走り・・・
さすがに洞爺に近づくにつれ警官の量も増えていきました。
所々交通規制され、洞爺湖畔に入る手前で検問が。

前に2台走っていた車は道内ナンバーで、止められる事なく そのままスルー。
で、当時道外ナンバーだったうちの車は しっかり止められました。

警察官「こんにちは~。只今、検問をしておりまして、ご協力お願い致します。
免許証お願いします。(ダンナ免許証を出す)
宮城から札幌に引っ越しされたんですね。
今日はどちらまでいかれますか~?」

ダンナ「何処とは決まっていないのですが、ドライブです~」

警察官「今日は天気が良いですもんね^^
後ろの荷物、調べさせてもらっていいですか?」

ダンナ「はい、どうぞ。開いてますよ。」

警察官「このポリタンクはどうされるんですか・・?」

ダンナ「帰りに湧き水でも汲んで帰ろうかと・・^^;」

警察官「そうでしたか。はい。この先も検問を行っておりますので、
ご協力の程宜しくお願い致します」

と通してくれたのでした。

ちょっとビックリ・・警察官ってこんなに丁寧なのね。
今まで検問って受けた事がなかったけど「免許証出して、何処まで行くの?後ろ開けて」
ってぶっきらぼうに言われるって勝手にイメージしていました。

スポンサーリンク

洞爺湖に到着♪

浮見堂公園から見た洞爺湖です!

私の旅日記より引用 ~

大正の始め、北国行脚の旅の僧侶が聖徳太子像を
背にして洞爺村を訪れ、逗留したのち旅僧曰く
「この太子像を大切に祀れば産業は栄豊かな村になるであろう」と言い残し
太子像を託して村を去った。太子像は法昭寺に祀られていたが、
住民により昭和12年に二重塔『浮見堂』を建立し安置した。
その浮見堂は平成15年10月18日に落雷の直撃を受け、
太子像もろとも焼失してしまった。
太子像が住民の身代わりになたれたのもと、
住民有志が立ち上がり浮見堂再建期成会を設立。
平成16年7月太子像と浮見堂が復元再建された。

 

浮見堂公園の駐車場は都府県からお越しのパトカーやら
護送車、警察官でいっぱいでした。
車から降りて浮見堂を見に行き、洞爺湖の写真を撮っていたら
見回りの警察官が「よかったら、撮りましょうか?」なんて声をかけてくれたので
洞爺湖をバックに一枚撮ってもらっちゃいました(・・*)ゞ

それにしても、こんな光景って見たことないわね・・
至る所に沢山のパトカー、護送車、警察官の警備体勢が物々しい雰囲気です。

湖畔沿いを車で行くと

携帯で撮ったので荒い写真になってしまいました(^_^;)

無人直売所を発見!

トマト、長ネギをGetしました(各100円)

 

前後パトカーに挟まれた状態での走行が続きました(・・*)ゞ

途中、再び検問で止められ、同じ質問をされ・・
ダンナ「湖一周って出来ないんですかね~?^^」と聞いたところ
湖沿いだと周れるそうだけど、国道に出ると時間によって封鎖になるとか。
そこらじゅうパトカーなだけに、速度を上げるわけにも、追い越すわけにもいかず・・・
結局、途中で引き返す事にしたのでした^^;

スポンサーリンク

羊蹄山の湧水

それから、湧き水を汲みに真狩へ♪

昨年来た時は結構な人だかりで、水を汲むのも順番待ちしてたのですが、
今回は全然、人がいませんでした。
これもサミットの影響・・?真狩はちょっと離れているんだけどねぇ・・(・_・;?

湧き水と言えばニセコの甘露水も美味しい♪

後日談

洞爺湖サミットが終わり、後日聞いた話

アメリカ大統領のSP達が洞爺湖の
土産物屋の木刀が気に入り まとめ買いをしたとか。

そういや小学生の頃、修学旅行は洞爺湖へ行ったのですが、
男子がこぞって木刀を買っていたっけ・・

木刀の柄の部分に名前等を彫ってもらえるのが好評らしい(o^^o)
外国人なら特に漢字での文字入れはウケが良いみたいですね♪

なんかアメリカ大統領のSP達が、キラキラな少年の目をして木刀を買い
スーツにサングラス、そして木刀を持って
警備している姿を想像すると、ちょっと笑いがこみ上げて来る(*´艸`)ププッ♪

スポンサーリンク

-ちょっとお出掛け
-, , , , ,