Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

・麺類・ごはんもの 料理&お菓子レシピ

簡単に具沢山な冷やしうどん

2019/06/08

 

暑くなって来ると冷たい麺類食が続きます…
だいたい毎年、冷やしうどん→冷やし中華→冷やし蕎麦→冷製パスタ
そして冷やしうどん→のループに。

まだ冷やし中華とか冷製パスタがメニューに入れば、卵、ハム、
ツナとかタンパク質が摂れますが、そのうち素麺→冷やし蕎麦のループになると
ネギと刻み海苔だけって事も…(・ω・; ゞ

そうなると夏バテ気味になるので、これからの夏バテ予防の為に
具沢山な冷やしうどんをご紹介♪

具材は肉、茄子をさっと茹でたり、炒めたり、
他は切って乗せるだけなので手軽につくれます♪

うちはダンナさんが乾麺の独特なコシが好きなので乾麺を使う事が多いですが、
ゆでうどん、冷凍うどんでも〇です

スポンサーリンク

【レシピ】冷やしうどんの作り方

材料(2人分)

乾麺うどん 200g(ゆで麺でも〇)
豚肉      100g~
錦糸卵
(調味料:卵1コ、砂糖 小さじ1、塩 ひとつまみ)
レタス        1枚
貝割れ大根 1パックの半分
茄子           1本
コーン        カレースプーンで山盛り2杯位
塩・胡椒、     少々
あさつき    好みで
キュウリ      1/2本
カニカマ        2本
鰹節            好みで

めんつゆ+水(1:1) 400cc

作り方

    1. 豚肉は一口大に切って茹で、冷ましておく
    2. 錦糸卵を作る
    3. 熱したフライパンに油をひき、好みの大きさに切った茄子を炒め焼き色をつける
    4. コーンも炒め軽く塩、胡椒をふる
    5. キュウリは3~4cmの千切りに
    6. レタス、貝割れ大根は食べやすい大きさに切る、
    7. カニカマは手で裂いておく
    8. 乾麺を茹であげ、流水でよく洗い、水をしっかり切ったら器に盛る
    9. ゆで豚、この頃には卵は冷めていると思うので筒状にした薄焼き卵を半分に切り
      断面から細切りにした錦糸卵、コーン、茄子、キュウリ、レタス、カニカマを
      うどんの上に乗せ刻んだあさつき、鰹節を中央に盛り、
      水で割っためんつゆをかけたら出来上がり。

    錦糸卵の作り方

    卵を溶き、砂糖、塩を入れよく溶く。
    熱したフライパンに油を薄くひき、溶いた卵を投入し
    フライパン回し卵を全体に広げる
    一旦火を止め、フライパンの熱で卵が固まるまで放置。
    ある程度固まったら、卵の端を持ち上げ、ひっくり返しもう片面も焼き
    卵が触れるくらいになったら下方向からクルクル巻いて行き筒状にする
    (冷蔵庫で冷やしてからの方が切りやすいので冷蔵庫へ)
    よく冷えた筒状にした薄焼き卵を細く切る。

     


揚げ玉、刻み海苔を入れても美味しいです。
トマトが入ったり、また別な日は納豆が入ったり、
その時冷蔵庫にあるものによって具材が変わったりします(^o^;)

ネギ、鰹節とかは乗せないでそのまま冷やし中華の具材としても使えます

 

スポンサーリンク

-・麺類・ごはんもの, 料理&お菓子レシピ
-, , ,