Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

不思議な話

正夢で不思議な体験

2018/02/25

最近はそんなに見なくなりましたが、若かりし頃は正夢をよく見ていました。

スポンサーリンク

おかしな夢

夢だと気づく

夢の中で「あっ、これ夢だな」って気づく事もよくありました。
そんな時に夢の中で高い所から落ちるのですが、
「夢だから飛べるはず!」なんて思っていると地面にぶつかる寸前で
急上昇!空高く飛び上がり上空から地上を見渡しているという夢

選択

寝ていると真っ暗闇の中で声だけします。
「熟睡コースと夢コース。どちらか選びなさい」と。

で、私は「熟睡コース」を選択。

すると、直ぐに朝。目覚まし時計が鳴る前に目覚め
スッキリと目覚め熟睡できた感が・・気のせいかもしれませんが(笑)

これ、「夢コース」を選んでいたら夢を見ていたのだろうか・・
その後 選択の夢?は見ていません

正夢の体験

幼少の頃から大好きな伯父がいました。
遊びに行ったり、伯父が遊びに来ると必ず
「大きくなったな」と言っては抱っこしてくれたり、
冬に遊びに行くと、私達を喜ばせようと田んぼにスケートリンクを
作ってくれたり、よく冗談を言っては回りを笑わせて、
いつも笑顔で優しい伯父が大好きでした。

初の正夢?

幼稚園~小学校に上がる頃だったと思います。
お正月に祖父母の家へ行った時
祖父母と一緒に寝たくて一緒の布団で寝ていた時に見た夢が
真っ暗闇の中でただ一人、伯父さんだけが立っており
私が近づくと伯父さんは振り向き、顔を見ると青白く無表情・・
何も話さず、ただ黙って私の方を見ています。

私は飛び起きた後、怖くて泣き出した為、祖父母を起こしてしまい
祖母から「怖い夢をみたんだね」となだめられていました。
その後、夢の事が頭から離れなく、
しばらく伯父の顔を見るのが怖くてたまりませんでした。

それから翌年だったか、翌々年だったか覚えていませんが
伯父が炭鉱事故で亡くなったのでした

嫌な夢はそれきりでしたが・・

スポンサーリンク

 

夢って不思議

何年も会っていない何も関りもない人物がいきなり夢に出て来ると
決まって次の日には偶然バッタリ出会ったりする事もあったりと。

ダイビング事故で亡くなった友達(幼馴染でもあります)の件では
伯父の時の様な、友達に関する予知夢的なものはなかったのですが
友達が亡くなった日、友達の実家へ行った時にハッ!とする出来事が。

友達の実家は昔 住んでいた所を引き払い
隣町のはずれに家を新築し、引っ越ししたばかりでした。

そして初めて行く友達の新築の実家、そして周りの風景・・
あっ・・この風景 夢で見てた!(๑ʘ∆ʘ๑)

以前に見た夢の風景を思い出し、身震いがしました。
(新興住宅地で何軒も建築途中の家ばかりの風景だったので覚えていた)

リアルな正夢

今でも、ある峠を通るたびに昔見た夢を思い出す事があります。

その夢とは
夜中の峠道を暴走しているトレーラーを
何故か私が運転しているところから始まります。

そのトレーラーは蛇行しながら走行し、
私は必死に立て直そうとするのですが、なかなか思うとおりにいかなく、
中央線をはみ出し対向車にぶつかりそうになったり、
ガードレールに当たりながら、結構なスピードで走って行きます。
やっと立て直したかと思ったのも束の間、
再びガードレールに「ガガガガッ」と擦っては蛇行し始め
私は何度もヒヤヒヤしながらも、その場を切り抜けるのですが、
ついに そのトレーラーはガードレールを突き破ってしまいます。

「うぁーっ!落ちるーーっ!(( ;゚Д゚)))」と思った瞬間
私はそのトレーラーから抜け出していて
宙に浮いて そのトレーラーが谷へ落ちていくのを上から見下ろしてました。

と、そこで目が覚めるのですが、
今までに無いリアル感が 凄く気持ち悪かったのを覚えています。

それから、その日のお昼頃、ボーッとTVを見ていたら、
お昼のニュースで
「夜中に○○峠でトレーラー運転手が
居眠り運転で蛇行してガードレールを突き破り谷へ転落!」
・・・ってやっていた。
しかも同じ峠で同じトレーラー・・・|||||(* ̄ロ ̄)|||||

その時「あっ、・・・これ、夢で見た!」なんて、話しをしていて
運転手の名前、安否を聞き逃してしまった・・・( ̄ェ ̄;)
・・私と関わりのある人なのか、無い人なのかは不明のまま。。。






スポンサーリンク

-不思議な話
-, , , , , , , , ,