Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

料理&お菓子レシピ *パイ*

【手作り】簡単♪青りんごのアップルパイ*しっかり食感

青りんごを頂いたので、久々にアップルパイを作ってみました♪

品種は聞かなかったのですが…王林かな?
青りんごでアップルパイは初の試みです。

スポンサーリンク

【レシピ】アップルパイの作り方(18cm型*底取れタイプ)

材料

フィリング
林檎                   3個
レモン汁             大さじ1
砂糖                   90g
バター                    20g
お好みで洋酒      小さじ1

パイ生地
強力粉       100g
薄力粉       100g
冷水        100㏄
冷やしたバター     150g
市販の冷凍パイシートでも可

ドリュール
〇溶き卵              1/2個
〇塩                小さじ1/4

パイ生地を作る~空焼き

使用オーブン:シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 31L 2段調理 レッド RE-SS10C-R

  1. パイ生地を作る。(フープロでの作り方はこちら)
  2. パイ生地を2つに分け、(もう半分のパイ生地は冷蔵庫で冷やしておく)
    半分にした生地をめん棒で伸ばし、バターを塗った(分量外)パイ皿に敷き、
    はみ出た生地をカットする。
  3. フォークで穴をあけ、重石を乗せる。
  4. 200℃に予熱したオーブンで重石を乗せて8~10分焼いた後
    重石を外して更に5分くらい空焼きをする。(薄く焼き色が付いたらOK)

フィリングを作る

  1. 林檎の皮を剥き、お好みの大きさに切り
    耐熱容器に入れ、レモン汁と砂糖をまぶし蓋(ラップ)をして5分レンジで加熱し、
    一度取り出して林檎の上下を入れ替える感じにさっくり混ぜ、
    再びレンジで5分加熱する。
  2. 林檎から出た水分は鍋に取り、
    林檎が温かいうちにバターを和え、最後に洋酒を加えてなじませておく。
    青りんご以外の林檎を使う場合は加熱時間に注意してください。
    熱が通り過ぎる場合があります。

焼く

  1. 空焼きしたパイの中にフィリングを入れる。
  2. 冷蔵庫で冷やしておいた もう半分のパイ生地を
    めん棒で伸ばし、切り込みを入れ、
    切り込みはメッシュローラーを使いました。

    パイ皿に被せ、はみ出した生地をカットする。
  3. パイの周りに〇を合わせたドリュールを塗る。
    余ったパイ生地をめん棒で伸ばし、細長く切り
    パイ皿の周りに乗せ、フォークで押し付ける。
  4. ドリュールをパイ生地全体に塗り、
    180℃に予熱したオーブンで30~40分焼いて焼き色が付いたらOK。
    オーブンにより、仕上がりが異なりますので調整してください。
スポンサーリンク

仕上げ

  1. 鍋にとっておいた林檎フィリングで出た水分を煮詰めシロップを作る。
  2. パイがしっかり冷めてから型から外し、シロップを塗って完成。
    お好みでホイップクリームを添えてみたり♪

青りんごって買う事がなく、今回 初めて青りんごでアップルパイを作ったのですが
青りんごって煮崩れしにくいのですね!
ちょっと加熱し過ぎた感があったのですが、ほとんど崩れていませんでした。

青りんごフィリングは赤りんご(紅玉とか)フィリングの様なトロっとした食感はなく
しっかりした食感でした。味は甘さ控えめで、これはこれで良い感じ。

形が崩れにくい青りんごは丸ごとリンゴのアップルパイに良いかも♪

スポンサーリンク

-料理&お菓子レシピ, *パイ*
-, , , , , , ,