Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

*パウンドケーキ・マフィン*

【手作り】しっとり芳醇♪(ニッカ)アップルワインで林檎パウンドケーキ

2019/06/03

先日、ニッカウヰスキー余市蒸留所へ行った時にアップルワインをGet!

このアップルワインはお菓子にも合いそう!
って事で林檎のパウンドケーキを作ってみる事に♪

使用オーブン:シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 31L 2段調理 レッド RE-SS10C-R

スポンサーリンク

【レシピ】林檎パウンドケーキの作り方(21㎝×8×H6型)

材料

バター         90g
砂糖          90g
卵            2個
☆薄力粉        80g
☆アーモンドプードル  20g
☆ベーキングパウダー 小さじ1/2
(アーモンドプードルを使わない場合は薄力粉100g)

林檎のコンポート
りんご                         1個
アップルワイン            250cc
砂糖                        大さじ3
レモン果汁                 小さじ2
煮汁はシロップとして使うので取っておく。

アップルワインでりんごのコンポートを作る

  1. りんごを適当な大きさに切り、
    鍋にりんご、アップルワイン、砂糖、レモン果汁を入れ
    キッチンペーパーで落し蓋をして火にかける。
    ガス火の場合、強火で沸騰させると引火する事があるので注意!
  2. 沸騰したら、弱火にして10分ほど煮詰め、ザルにあける。
    煮汁はシロップとして使うので、とっておく。

レンジで作る場合は→こちら
アップルワインの量はお好みで♪

パウンド生地を作る

準備

  • 卵、バターは常温に戻しておく。
  • ☆粉類はふるっておく。
  • パウンドケーキ型に薄くバターを塗るorシートを敷いておく。
  • オーブンの予熱は自分のタイミングで行ってください。
  1. 常温に戻したバターをクリーム状になるまで混ぜ、
    砂糖を加え、空気を含ませながら白っぽくなるまで混ぜる。
  2. 溶き卵を少しずつ入れながら、その都度しっかり混ぜ乳化させる。
  3. 林檎のコンポートの水気をキッチンペーパーで拭き取り
    2のボウルに加え混ぜ、ふるっておいた☆粉類を入れ、
    粉っぽさが無くなるまで練らないように混ぜる。
  4. 生地を型に流し入れ、型底をトントン叩いて空気を抜き、
    中央を凹ます感じに表面をならす。
  5. 180℃に予熱したオーブンで40分位焼き、
    竹串に生っぽい生地が付いてこなければOK。
    (オーブンにより違ってくるので調整してください)
  6. 熱いうちに型から外しケーキ全体にシロップを刷毛でたっぷりと滲み込ませ
    ラップでケーキ全体をしっかり包み、
    粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、しばらく寝かせる。
    煮詰めたシロップはアルコールが飛んでいるので
    物足りない場合はお好みでシロップにアップルワインを足してください。

林檎コンポートはパウンドケーキ用に少し歯応えのある食感になる様に
若干固めに煮てみました。
寝かせるほど、シロップが滲みわたり、風味が増します(o^^o)

林檎のコンポートは鍋で10分煮詰めるので、だいぶアルコールが飛びます。
アルコールを効かせたい!とか、アップルワインを節約したい!って場合は
レンチン!コンポートにして熱が通った林檎をアップルワインに浸し、
煮汁のシロップにもアップルワインを入れて、
お好みにアルコール風味を調整してください。

余ったアップルワインシロップは炭酸で割って美味しく頂きました~ヾ(*´∀`*)ノ

未成年者の飲酒は法律で禁止されております。

紅茶の葉を入れるとこんな感じ↓

アップワインでゼリーを作ってみました♪
スポンサーリンク

-*パウンドケーキ・マフィン*
-, , , , ,