Kalmia*歳時記

料理&お菓子レシピ、北海道の温泉情報、歯科医院の裏話etc.のBlog

・郷土料理 料理&お菓子レシピ *秋のスイーツ*

【手作り】クランベリー風♪丸ごと滑らかスイートポテト*カスタードクリーム入り

2019/10/23

 

北海道のスイートポテトと言えば帯広の洋菓子店クランベリーのスイートポテト。
どうにかクランベリー風に大きいサツマイモを器に丸ごと使った、
中にカスタードクリーム入りのスイートポテトが作りたくなり、
挑戦してみました(๑•̀ㅂ•́)و✧

使用オーブン:シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 31L 2段調理 レッド RE-SS10C-R

スポンサーリンク

【レシピ】丸ごとスイートポテトの作り方

オーブンによって仕上がりが違うと思いますので、温度、時間等は調整してください。
予熱は自分のタイミングで行ってください。

材料

サツマイモ         1本(中サイズ20cmくらい)
牛乳or生クリーム      30g
卵黄            1コ
バター         20g
砂糖          30g
ラム酒        小さじ1~お好みで
艶出し用
卵黄          1個
水           少し

カスタードクリーム
全卵            1個
砂糖           30g
薄力粉          15g
牛乳           150cc
洋酒            少々

カスタードクリームを作る

レンジでカスタードクリームを作る。
↑艶出し(ドリュール)の分はあるので、溶き卵は全て入れてOKです。

スイートポテトを作る

    1. サツマイモを綺麗に洗い、縦半分に切ってアルミホイルで包み
      グリルで40分程焼く。(竹串がスッと通ればOKです)
    2. 熱いうちにサツマイモの中身をスプーンで取り出し裏ごしする。
      皮部分は器になります。
    3. ボウルに裏ごししたサツマイモ、バター、牛乳(or生クリーム)、
      卵黄、砂糖を加えよく混ぜ

      レンジで2分程加熱し よく混ぜ、ラム酒を加え混ぜる。
    4. 皮の器の底部分にカスタードクリームを入れ、
      その上にサツマイモペーストを詰め、表面を山の形に整え
    5. 少量の水で溶いた卵黄を刷毛で塗り、
      クッキングシートを敷いた天板にサツマイモを乗せる。
    6. 予熱した200℃のオーブンで15分焼く。
    7. その後、そのまま250℃に温度を上げて焼き色が付くまで焼く。
      (だいたい、うちのオーブンで10分位でした。)
      もうちょっと焼き色を付けたかったのですが、生地が割れてきたので
      ここで断念💧
    スポンサーリンク

    焼き上がり


    切ってみると こんな感じ♪

温かいままでも、冷やして食べても美味しいです♪
思ったより良い感じに仕上がったので大満足ヾ(*´∀`*)ノ

サツマイモは裏ごしすると滑らか食感に♪
粗めに潰してゴロゴロした食感もまた美味しいです↓

Follow Kalmia*歳時記 on WordPress.com









スポンサーリンク

-・郷土料理, 料理&お菓子レシピ, *秋のスイーツ*
-, , , , , ,